JKお弁当日記:週明けはささっとできるお弁当で

こんばんは。
正しい手抜きメソッド・おだしマジック! 家庭料理研究家の高窪美穂子です。

今日は本当に本当に本当に!!寒いですね。
東京も足元から冷えて、気密性の高いマンションの我が家でもわかるくらいです。

この寒さで体調を崩さないように、とにかくよく寝てよく食べ、よく笑う!!を実践していきましょう😀

さてさて、今日もお弁当作りました!

目次

今日のJKお弁当は・・・

画像1

今日のJKお弁当。
連休中の夕食の鍋の〆、うどんが残っていたので娘が大好きな焼うどんに。
具材は豚バラ肉、にんじん、玉ねぎ、しめじにブロッコリ。

冷蔵庫の中の野菜、緑のものがほぼなくなりピンチ!今日は買い足ししなくては、と思いつつのお弁当作りになりました。
お正月後の連休、ストックはきちんと把握しておかなくちゃ、ね😀

そして今日は、どうしようか迷ってお弁当箱につめました。
先日のナポリタンは、スープジャーが深くて食べにくかった、と言われたからです。
帰宅した娘に聞いたら、今日は食べやすかったけれどやっぱり冷たいよねぇ、と。

いろいろ考えて、次回はスープジャーに詰めて、長いお箸を持たせることにしました。
美味しく食べてもらう工夫はまだまだ続きます。

今日のお弁当ワンポイント

今日のお弁当ワンポイントは、彩をどうするか。

茶色のお弁当は美味しい!とはいえ、野菜の彩でカラフルになるお弁当は実は栄養バランスも良いんですよ😀

ということで、いつも心がけているのが
・赤や黄色
・緑
・白
・黒や茶色
の野菜をなるべく入れること。

今日も赤:オレンジですがにんじん、緑:ブロッコリ、白:玉ねぎ、黒や茶色:しめじ、を入れています。

もちろん1回のお弁当で充足できるわけはないので、何か入らなくても違うタイミングの食事で食べれば良い、のです。
あまりむずかしく考えないこと、毎回自分を縛ることをせず、できるところで実施、くらいでいいのですけれど、念頭に置いておくといいと思います。

明日のJKお弁当日記もお楽しみに!