高窪美穂子プロフィール

2020年1月17日

こんにちは!

準備1秒、食べる人も作る人もみんな笑顔になる! 「正しい手抜き」メソッド「おだしマジック!」をお伝えしている、

世界トップスリーの著作を持つ、家庭料理研究家・高窪美穂子です。



小さい時から料理が好きで、愛読書は「きょうの料理」。
料理研究家になるのが夢でしたが手の重度のアトピー疾患のため一旦諦め、ほかの道に進みました。

さらに幼少期の薬害が原因の歯の奇形・色素沈着でコンプックスを倍増させ、思春期からは家族との軋轢を発端とした摂食障害に20年近く苦しみ、「食」にはいつも複雑な思いを抱いていました。

その後、様々な出会いや経験を経て、30代の終わりにさしかかった年齢で摂食障害を乗り越えて結婚し、流産という悲しい出来事もありましたが、幸運なことに再度妊娠して、娘を授かることができました。

ところが、産休直後の職場復帰の無理がたたりアトピーが人生初、全身症状にまで悪化してしまったのです。
小さい頃からアトピーで薬を使ってちょっと良くなっても、同じことの繰り返し・・・。
体を作っているのは食べ物だから、食を見直せば、体調も変わるのでは。

こうして食材の選び方、体調維持に必要な食べ方など実践的に身につけながら、完全無添加・100%天然素材の家庭料理を研究・実践。
数年かけアトピーを軽減させることができたことをきっかけに、人の役に立てる食の仕事をしたい、と思い切って独立したのですが・・・。

全くの別業種から業界経験ゼロ、縁故ゼロ、実績ゼロ。
今にして思えば無謀な決断でしたから、予想以上の厳しさで挫折や失敗の連続でした。

それでも自分の数々の経験から
「食」が健康だけでなく心の支えにもなることを実感し「関わる人すべてを食を通じて笑顔に、しあわせにしたい」

という思いを胸に家庭料理教室の主宰のほか、コツコツ実績を積み上げ、念願だったレシピ本も複数出版することができ、
おだし本が日本代表お魚料理の本が世界トップスリーの賞をいただけるまでになりました。

ラクチン!お魚クッキングは台湾で中国語版も出版されました。

ところが、やっと実績ができた!という時に、今度は更年期障害で数年間苦しむことになってしまったのです。

体調不良に悩みながら、その頃主宰していたある日の「天然おだし教室」で生徒の方から言われた

「鰹だしをとるのは簡単なのはわかりました!でも、鰹節を濾すのがとにかく面倒で・・・。それにだしがらも、捨てるにはもったいないけれどどうしていいかわからないんです」

その言葉が、必死になりすぎて気づかぬうちに独りよがりになっていた私に、大きな気づきをくれました。

私は料理をするのを職業にしたくらい、料理が好き。
でも、私にとって「普通」で「手間」ではないことでも、実は手間で、難しかったのでは・・・。
更年期障害が予想以上にきつく、体調が思わしくない期間が長くつづいたことで、さらにその思いが強くなっていったのです。

必死になりすぎて、見失っていた本当に大切なこと。
家庭料理は、なんでも作れるようになることが、大切なことじゃないんだ。
食べる人だけが笑顔になっても、作る人が苦しんでいるのでは意味がない。
作る人も食べる人もみんな笑顔になることが大切なんだ、ということが、自分の中で改めてはっきりしたのです。

もう一度初心に戻って、
20年近く前の私のような仕事も育児も家事も、と手一杯になりながら

安心できる食材を選んで、
外食では食べられない
シンプルで体が喜ぶ美味しい家庭料理を
気持ちの負担を感じることなく
時短簡単に作りたい!

そんな頑張りすぎている方が、楽になるための講座を作ろう。
少しでも世の中のためになるよう、自分の持っているスキルを役立てられるようにしよう、と決めました。

その想いを形にしたのが、「正しい手抜き」メソッド「おだしマジック!」オンライン講座です。

料理が面倒でなるべくやりたくない
無添加や天然素材はハードルが高い
時間がないから作れない
作るのに時間がかかるのがストレス
必死で作ったのに、家族の反応が薄くてがっかり・・・


上記のようなことで、料理を作る人の笑顔がなくなってしまわないようにしたい。
講座を作ることを決めた時、「作る人も食べる人もみんな笑顔になって欲しい」というメッセージがダイレクトに伝わるよう、いろいろ考えた末に
準備1秒、濾す必要もなく簡単に美味しい天然だしがとれて、鰹節の豊富な栄養も丸ごととれて、
お料理にも使える「おだしマジック!粉鰹」というオリジナル商品も作りました。

まずは「おだしマジック!粉鰹」を一度ぜひ味わってみてください。
そして、使い勝手の良さや美味しさを体感していただければと思います。


魔法のように簡単で美味しくて、正しい「手抜き」ができることで時間にも気持ちにも余裕が生まれることを感じていただければとても嬉しいです。


正しい「手抜き」シリーズの動画も少しずつアップしていますので、そちらもご参考にしてくださいね。

「正しい手抜き」メソッド「おだしマジック!」のオンライン講座は、作る人も食べる人もみんな笑顔で、日々の食事で健康にすごせるよう、今まで他の料理教室では体系だてて教える人はいなかった

1:自分が安心できる食材を選び、食を楽しむ食べ方を習得すること
2:食材と調味料と調理法を組み合わせて、時短簡単に体の中から健康に過ごせるレシピをどんどん作れるようになる考え方を身につけること
3:忙しい人は習得まで待てないのは当然なので、学んだその日から作れる、メソッドを体現したレシピも併せてお教えすること
という3本の柱で構成しています。

マクロビでもビーガンでもなく、オーガニックだけでもない。
学んですぐに身近なところから実践できる、わかりやすい、いままでになかった講座です。

このオンライン講座受講で知識を身につけることで、知識に裏打ちされた「正しい手抜き」ができるようになり、心と時間の余裕を持てるようになって欲しい!
さらに体の中から健康に、自分らしく元気に過ごせるようになってもらいたいと強く思っています。

そして、そこからさらに進んで、もしかしたら今まで
・時間がないから
・疲れているから
などの理由で諦めていた自分がやりたいことや心から楽しめることに、どんどんチャレンジして自分らしくイキイキと過ごせるきっかけに、この講座がなれたらと強く願っています。

出身・家族

母の実家がある茨城県水戸市で生まれ、
父の仕事の関係で2歳半まで兵庫県武庫之荘で育ち
転勤で東京へ。現在まで東京在住。

現在は、夫と娘の3人暮らし。

略歴

立教大学文学部史学科卒業後、大手都市銀行本社で部付役員秘書、企業立病院の医学図書室司書、ITベンチャーのWeb編集者や大手通販会社のWeb編集者を経て、2008年秋に家庭料理研究家として独立。

賞歴・著作

著作「ラクチン!お魚クッキング」
2016年グルマン世界料理本大賞Fish部門世界トップスリー入賞
著作「おうちでできる天然おだし料理入門」
2014年グルマン世界料理本大賞・Single Subject Cookbook部門日本代表
著作「塩麹・醤油麹のラク旨レシピ」

資格

日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
日本フードアナリスト協会認定 フードアナリスト
食品衛生責任者
華道草月流師範
図書館司書資格

おもな実績・メディア出演等

講演実績】
鳥取県倉吉市NPO法人未来主催講演会講師/読売カルチャー/三越伊勢丹カルチャー/アトピーウェブマガジン・アンティクルと共催・忙しいアトピーワーカーのための料理ワークショップ/食のみやこ鳥取事業「魚育」公式料理研究家として、イベント講師/鳥取県東伯郡北栄町事業「こども農家」公式料理研究家として 主催食育イベント「お野菜いっぱい収穫してLet’sクッキング!」料理講師/パナソニックリビングショウルーム大規模料理イベント講師/たまプラーザMARUFOODとコラボワークショップ


【テレビ出演】
テレビ東京 L4YOU
/ テレビ朝日 モーニングバード

【ラジオ出演】

ラジオ日本 Hello! I,Radio 「あなたの隣の働く女神」
FM東京 ももいろクローバーZのSUZUKIハッピークローバー

ラジオネットJFN/OH! HAPPY MORNING
FMえどがわ あしたへ笑顔・りんりん火曜日

【新聞掲載】
日経新聞土曜版プラスワン・取り寄せ鍋ベスト10 / 朝日新聞大阪版広告誌「sou」おもてなし特集取材記事


【雑誌掲載】
週刊女性巻頭カラー5ページ「さんまのおしゃレシピ」


【WEB記事掲載】
エビスビールウェブマガジン 「ビールに合う鍋」取材記事 / リクルート運営WEBSITEスタディサプリ取材記事掲載 / ベネッセ・たまひよNET記事掲載 / NTTレゾナント運営・ママ向けアプリ「ままのわ」ライブ相談 / おでかけ動画マガジン ルトロン キリン生茶プロモーション動画レシピ監修 / おでかけ動画マガジン ルトロン おだしの取り方、正月料理:雑煮、家庭料理2品 動画出演 / エバラ食品・すき焼きの歴史「わりした」記事監修 / 【旬野菜が簡単ポタージュに?】プロに聞くミキサーで作れる時短スープレシピ・5選レシピ提供 / 生野菜食堂:保護者の方向け記事監修 / ウェブマガジン:おみせラボ記事掲載飲食店コンサルタントに聞く、リソース不足に負けない地域密着術 / ユニ・チャーム株式会社キッチンペーパー「クックアップ」使い方 レシピブログ特集記事 / ユニ・チャーム株式会社クッキングペーパー「クックアップ」料理講評 / 金笛ブランドの笛木醤油 販促用レシピ / 中国版オールアバウト(abang.com)日本食レシピコンテンツ提供


【連載・執筆】
LIXIL企業広報誌 レ・マドリ 「レシピコーナー」 / LIXIL企業広報誌 リフォームショップ 「レシピコーナー」
 
【その他実績】
中国:上海メーカー:フードプロセッサー「スーパーマザー」イメージキャラクター(契約満了)/ユニ・チャーム株式会社商材・委託試験、業界展示会展示ボート制作物作成協力、販促用オリジナルレシピ開発およびレシピブック作成協力/ユニ・チャーム株式会社商品販促用レシピ共同開発/高橋製粉向けフードコンサルティング/新宿御苑「ワイン・串揚げダイニング ごきげん」 グランドメニューレシピ開発、フードコンサルティング/日本初のウオーキングカフェ:Café ippoフードプロデュース/日本初のウオーキングカフェ:Café ippoでワインイベント開催/大手生命保険会社 広報誌記事:夏のお弁当監修 ほか実績多数

【オリジナル商品】
西伊豆・カネサ鰹節店とコラボ
伊豆田子節手火山式焙乾製法本枯れ節100%使用「おだしマジック!粉鰹」

【アドバイザリー】
日本バトラー&コンシェルジェ 料理・飲料分野 至高の家庭料理アドバイザー
料理およびワイン

娘を出産して1年ちょっとの頃。
おでこや顔全体にアトピーが出て、お化粧もしにくい状態に
アトピーで右手全体が腫れ上がっていました
手のひら一面、アトピーでボロボロ、
そのほかお見せできない全身もアトピーで掻き壊していました
地方での料理講座
カルチャーセンターで講座開講
ユニ・チャーム株式会社とのお仕事の一コマ
ワークショップ開催

Posted by mihoko-takakubo