利用規約

2020年8月12日

株式会社アッサンブラージュ (以下、「弊社」と呼びます)は、「おだしマジック!」ホームページ利用規約(以下、「本利用規約」と呼びます)を以下のように定めます。

第1条(目的)

本利用規約は、弊社が運営する「おだしマジック!」ホームページ(https://odashi-magic.jp/)をご利用頂くにあたり、適用されるものです。「おだしマジック!」ホームページをご利用された場合、またはホームページより商品等を購入された場合には、本利用規約を承諾したものとみなします。

第2条(定義)

本利用規約における用語を以下の通り定義します。

「おだしマジック!」ホームページ(以下、「本サービス」と呼びます)は、弊社が運営するサイトで、弊社オリジナル商品「おだしマジック!粉鰹」の販売や学習用教材コンテンツ等を提供します。なお、本サービスの仕様・内容は、弊社が別途定めるものとします。

「ご利用者」とは、本サービスを閲覧した方、または本サービスを通じて、弊社オリジナル商品「おだしマジック!粉鰹」その他商材、講座および学習用教材コンテンツ等を購入した方をいいます。なお、ご利用者が20歳未満の未成年の場合、学習用教材等の購入など利用登録が前提となるサービスについては、法定代理人の同意を要します。

「商品」とは、オリジナルメソッド講座やオリジナルメソッドオンライン講座、料理教室やオンライン料理教室、弊社オリジナル商品「おだしマジック!粉鰹」等をいいます。

「教材」とは、弊社からご利用者に対し使用許諾する学習用教材コンテンツ等や主宰する料理教室で配布するレシピ等の資料全般をいいます。

「ご利用者情報」とは、ご利用者が弊社に対して提供する、氏名・電話番号・メールアドレス・クレジットカード情報等の情報で、ご利用者を認識または特定できる情報をいいます。

第3条(本利用規約の適用及び変更)

本サービスに関し弊社がオンラインまたはその他の方法により随時提示する特約等(以下、「諸規定」といいます)は、本利用規約の一部を構成するものとし、諸規定が本利用規約と異なっている場合には、諸規定が優先するものとします。

弊社は、ご利用者の承諾なしに、本利用規約及びその他の諸規定を変更することができるものとし、本サービスのウェブサイト上に掲示する方法か、又は、弊社が適当と判断する合理的な方法により、ご利用者に告知するものとします。

第4条(教材購入用メールアドレスとパスワードの管理)

ご利用者は、本サービスの商品・教材購入用メールアドレスおよび商品・教材購入用パスワードをご利用者の責任で管理を行うものとし、第三者に使用させないものとします。

ご利用者の商品・教材購入用メールアドレスおよび商品・教材購入用パスワードが入力され、本サービスの利用がなされた場合は、当該ご利用者自身により本サービスが利用されたものとみなします。

ご利用者の商品・教材購入用メールアドレスおよび商品・教材購入用パスワードに関し、ご利用者の故意の過失または第三者使用によりご利用者に損害が生じた場合、当該損害が弊社の重過失によらない限り弊社は一切の責任を負いません。商品・教材購入用メールアドレスおよび商品・教材購入用パスワードをご利用者が忘れた場合、もしくは盗難にあった場合は速やかに弊社に通知するものとします。

第5条(契約の成立)

本サービスによる弊社とご利用者の間の契約は、ご利用者が利用規約に同意いただいた上で商品・教材をご購入頂き、弊社から送付したご注文内容に関する確認電子メールのご利用者への到達をもって、成立したものとみなされます。

ただし、下記の場合、弊社が契約の成立を拒否できます。
1) 過去に弊社がお客様との契約の成立を拒否したことがある場合。
2) その他弊社が不適当と認めた場合。

第6条(教材)

弊社は商品・教材に関し、ご利用者が商品・教材購入時に入力したメールアドレス宛に、決済確認後、7営業日以内にサービス提供専用URLを送付し、該当URL先にてデータ配信およびダウンロードする方法により提供します。

上述のメールにて教材参照用のパスワードを併せて送付するため、教材購入者は該当メールを紛失しないよう保管してください。

ご利用者がお使いのメールシステムの不具合等によってメールが届かない場合も、弊社は責任を負いません。

また、印刷物の教材については、授受方法を別途電子メールで通知するものとします。

振り込み等を行ってから7営業日以上経過してもメールが届かない場合は、以下のメールアドレスまで速やかにご連絡ください。
order@odashi-magic.jp

また、教材購入に併せ、ご利用者が教材購入時に入力したメールアドレスに対して、メールマガジンへの登録も自動で行われます。

なお、これら教材の配信およびダウンロードにかかる通信料金、および教材を利用するために必要な通信機器等の設備費用、教材資料を送付する必要が発生した場合の費用などはご利用者の負担とします。

第7条(対面およびオンラインオリジナルメソッド講座、ブライダル用オーダーメイド料理レッスン、完全オーダーメイド料理レッスンの受講契約、および解除または解約について

対面およびオンラインで開催するオリジナルメソッド講座および関連講座、ブライダル用オーダーメイド料理レッスン、完全オーダーメイド料理レッスンについては、以下を定めます。

1)本講座でご利用者に提供される一切のコンテンツに関する著作権または商標権、その他の知的財産権は、すべて弊社に帰属します。
2)受講者は受講した講座で知り得た全ての知識、アイディア、ノウハウなど弊社に無断で盗用や流用をすることはできません。
3)本講座で配布するテキストおよび付録の著作権は全て弊社に帰属します
4)本講座で配布するテキストおよび付録内容の無断複製(コピー・スキャン・デジタル化)並びに無断複製物の譲渡および配信・商用利用を一切禁じます。
5)本講座で配布するテキストおよび付録を代行業者などの第三者に依頼して複製する行為は、たとえ個人や家庭内での利用でも一切認めておりません。
6)本講座で知り得た全ての知識・アイディア・ノウハウなどについて商用利用を希望する場合は、書面にて必ず弊社へ通知する必要があります。
弊社が通知受領し7日以内にメールで通知受領の連絡をしたのち、商用利用に関する条件を協議し双方合意の上、契約を結んではじめて商用利用が可能です。
違反した場合は、当利用規約第20条、第21条、第22条に定めた通り、弊社および関係者に生じた一切の損害を賠償していただきます。
7)弊社は本講座受講によりご利用者または第三者が被ったどのような損害にも一切責任を負わないものとします。
8)弊社の債務不履行による場合および特定商取引に関する法律に基づく解除が認められる場合を除き、成立した受講契約の全部または一部を解除または解約することはできません。

第8条(対面およびオンラインオリジナルメソッド講座、ブライダル用オーダーメイド料理レッスン、完全オーダーメイド料理レッスンの受講契約の受講契約の料金の不返還)

対面およびオンラインで開催するオリジナルメソッド講座および関連講座、ブライダル用オーダーメイド料理レッスン、完全オーダーメイド料理レッスン申込後、当該サービスの利用において既に支払われた商品・教材購入料金については弊社の債務不履行による場合および特定商取引に関する法律に基づく解除が認められる場合を除き、返還されないものとします。

第9条(対面およびオンラインで開催する単発料理教室のキャンセルポリシー)

対面およびオンラインで開催する単発料理教室受講に関しては、以下を定めます。

1)本料理教室で受講者に提供される一切のコンテンツに関する著作権または商標権、その他の知的財産権は、すべて弊社に帰属します。
2)受講者は受講した本料理教室で知り得た全ての知識、アイディア、ノウハウなどに関して、個人利用以外の商用利用はできません。
3)本料理教室で配布するレシピやテキストおよび付録の著作権は全て弊社に帰属します
4)本料理教室で配布するレシピやテキストおよび付録内容の無断複製(コピー・スキャン・デジタル化)並びに無断複製物の譲渡および配信・商用利用を一切禁じます。
5)本料理教室で配布するレシピやテキストおよび付録を代行業者などの第三者に依頼して複製する行為は、たとえ個人や家庭内での利用でも一切認めておりません。
6)本料理教室で知り得た全ての知識・アイディア・ノウハウなどについて商用利用を希望する場合は、書面にて必ず弊社へ通知する必要があります。
弊社が通知受領し7日以内にメールで通知受領の連絡をしたのち、商用利用に関する条件を協議し双方合意の上、契約を結んではじめて商用利用が可能です。
違反した場合は、当利用規約第20条、第21条、第22条に定めた通り、弊社および関係者に生じた一切の損害を賠償していただきます。
7)弊社は本料理教室受講によりご利用者または第三者が被ったどのような損害にも一切責任を負わないものとします。
8)本料理教室ご受講お申込の方には、以下キャンセルポリシーが適用されます。
・教室開催予定日11日前まで 無料
(例:7月20日開催の場合、7月9日まで)

・教室開催予定日10日前から7日前まで レッスン受講料の30%+消費税をキャンセル料として申し受けます
(例:7月20日開催の場合、7月10日〜13日まで)

・教室開催予定日6日前から4日前まで レッスン受講料の50%+消費税をキャンセル料として申し受けます
(例:7月20日開催の場合、7月14日〜16日まで)

・教室開催予定日3日前からは全額+消費税をキャンセル料として申し受けます
(例:7月20日開催の場合、7月17日〜20日レッスン当日)

料理教室開催予定日11日前までは、受講日程の変更も可能です。

教室開催予定日以前にレッスン料金をお支払いいただいているご利用者の方との間で、上記キャンセルポリシーに該当する事象が発生した場合は、キャンセル料を除く代金を、ご利用者からご連絡いただいた指定口座宛に振込手数料を差し引いた金額をお振込し、返金いたします。

第10条(オリジナル商品通信販売の料金不返還について)

オリジナル商品「おだしマジック!粉鰹」等の購入で、すでに支払われた商品購入料金については、弊社の債務不履行による場合および特定商取引に関する法律に基づく解除が認められる場合を除き、返還されないものとします。
ただし特定商取引法に基づく表示で記載の事由が発生した場合は、代品を送付させていただきますので、商品到着後7日以内にご連絡ください。

第11条(知的所有権について)

本サービスでご利用者に提供される一切のコンテンツに関する著作権または商標権、その他の知的財産権は、すべて弊社に帰属します。

これらのコンテンツは、本サービスの提供により、これらの権利が利用者に移転するものではなく、著作権法、商標法等の法律で保護されていますので、権利者の許可なく、改変、翻案、複製、頒布、公衆への提示、他人への譲渡、貸与(営利目的の有無を問いません)、その他権利者の権利を侵害する行為を行ってはなりません。弊社は、規定に違反して生じた問題について一切責任を負いません。

第12条(禁止事項)

ご利用者は本サービスのご利用にあたり以下の行為を行わないものとします。弊社は、ご利用者が以下の行為を行った、もしくは行うおそれがあると弊社が判断した場合、適当な措置を講じることができるものとします。

1) 法令違反行為および法令違反に結びつく行為。
2) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為、その他虚偽の情報を入力する行為。
3) 本サービスの運営を妨げる行為。
4) 他人の知的財産権(特許権、実用新案、著作権、意匠権、商標権など)その他の権利を侵害する行為。
5) 他人の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為。
6) 他人を誹謗中傷し、又はその名誉若しくは信用を毀損する行為。
7) 前各号に定める行為を助長する行為。
8) 前各号に該当するおそれがあると弊社が判断する行為
9) その他弊社コンテンツ提供者または第三者の信用を毀損しまたは不利益を与える一切の行為。

第13条(本サービスの変更・一時的な中断)

弊社は、システムの稼働状況の安定性を保つため、次に該当する場合には、ご利用者の了承なく本サービス内容を変更または停止することがあります。

その際、弊社はご利用者または第三者が被ったいかなる損害に関して一切責任を負わないものとします。

1) インターネットのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合。
2) 火災、停電などによりインターネットの提供ができなくなった場合。
3) 地震、噴火、洪水、津波などの天災によりインターネットの提供ができなくなった場合。
4) 戦争、変乱、暴動、騒動、労働協議などによりインターネットの提供ができなくなった場合。
5) その他、運用上、技術上、弊社がインターネットの一時的な中断を必要と判断した場合。

第14条(本サービスの譲渡)

弊社は、本サービスに関する営業の全部又は一部を第三者に譲渡する場合、ご利用者に事前に電子メールもしくはウェブサイト上での告知により通知することをもって、本利用規約に基づく全ての弊社の権利及び義務を承継、売却、合併、その他の方法で、譲渡することができるものとします。

また、ご利用者は、この場合、弊社がかかる権利及び義務を譲り受ける者にご利用者の蓄積情報、及びその他個人情報の開示をすることを了承するものとします。

第15条(個人情報に関する取り扱い)

ご利用者は、本サービスの利用に際し、正確な個人情報を弊社に提供するものとします。弊社はご利用者の個人情報を適切に管理し、利用目的の範囲で利用するものとします。

弊社サーバーに蓄積されたご利用者の蓄積情報に関し、弊社は、これらを個人を特定できない統計データとして本サービスの運営又は販売促進活動に利用することができるものとします。
また併せて、ご利用者の方より頂きましたご意見・ご感想等は、事前にメール等でご相談の上、全部又は一部を、個人を特定できないようにした上で公表させていただく場合があります。

前項に基づく利用を除き、弊社は、蓄積情報の内容の検閲、確認、及び第三者への開示を行いません。但し、以下のいずれかの場合はその限りではありません。

(1)ご利用者又は公衆の生命、健康、財産等の重大な利益を保護するために必要な場合
(2)法令に基づく開示請求があった場合

第16条(ご利用者へのサポート)

弊社は、サポートサービスとして、商品・教材の使用方法に関するお問い合わせへの対応を別途弊社が定める方法により行うものとします。

第17条(弊社の責任)

弊社は、商品・教材の販売および本サービスの運営に関し、弊社所定の仕様に従って継続的に運用されるよう合理的な努力を行います。サービスの運営に関する弊社の責任は、本項に規定した義務に限定されるものとします。

弊社は、商品・教材並びにご利用者がサービスを通じて得た情報等の確実性、完全性、正確性、有用性、特定の目的への適合性等について、保証するものではありません。

弊社は、弊社の責に帰すべき事由によって、ご利用者に直接かつ現実に発生した損害に限って責任を負うものとします。また、弊社の責任は、ご利用者の本サービスにおける商品購入費用・累積教材購入費用を上限とし、それを超える額については免責されるものとします。また、弊社は、ご利用者に直接かつ現実に発生した損害以外の損害(使用機会の逸失、その他の一切の間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益)については、いかなる責任も負いません。

なお、本サービス展開にあたり、セキュリティ等に細心の注意を払っているものの、本サイトおよびメール等がコンピューターウィルス等の有害なものに感染していないことを保障するものではありません。

第18条(通知)

弊社が本サービスに関連するご利用者への通知を、以下のいずれかの手段により行うことにより、合理的期間経過後にご利用者に到達したものとします。

(1)本サービスのウェブサイト上に告示する方法
(2)本サービスの教材購入者に対して電子メール通知を一斉に送信する方法

前項の他、個別にご利用者に対して弊社が通知を行う手段は、電子メールもしくは本サービスのウェブサイト上とするものとします。

ご利用者が、これらの通知を確認しなかったことにより不利益を被ったとしても、弊社はご利用者に対し一切責任を負わないものとします。

第19条(ご利用者の届け出義務)

ご利用者はメールアドレス等の申込み内容に変更があった場合、速やかに弊社に届け出るものとし、ご利用者がこれを怠ったことにより弊社の通知若しくは送付された教材の送達が遅れ、または送達されなくとも、弊社は一切責任を負わないものとします。

第20条(違反時の対応)

ご利用者が本規約に違反した場合、アカウントを無効にするほか、弊社および関係者に生じた一切の損害を賠償していただきます。

第21条(準拠法)

本利用規約に関する準拠法は、日本法とします。

第22条(管轄裁判所)

本サービスの利用に関して、弊社とご利用者との間に、訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

付則

この規約は2019年9月1日から適用します。
(2020年8月10日改定)

Posted by mihoko-takakubo